駄文・駄目人間ゲーマーの戯言

駄文・雑文ばっかりのだらしないブログ※不定期

2019年02月

テトリス99 初めてのドン勝~

tetodonkatu

テトリス99で初めてのドン勝!
正式にはテト1っていうらしいけど、バトロワ系ではこの用語で通ってるので改めてドン勝達成!

殆どまぐれなんだけど、やっている時は真顔で殆ど目の前の画面に集中していた。
無理にテトリスを狙うんじゃなく、3~2列で消したりしてブロックを減らしたり、お邪魔を送るのがコツ?
Tスピンとか上級テクニックは出来た試しが無いが、多用している人は連勝しているとか。

それと、お邪魔を送るのはカウンターかとどめうちがオススメ。
バッジ狙いだと確実に上手い人と当たるので序盤の内はこの2つが良い。

そんなこんなで気づいたらドン勝していたのでした。

気晴らしにやったつもりが何時の間にか上位に入ってたりするから面白い!
バトロワ系は今まで興味も無かったし、アカウントを一々取らないといけないのが億劫だったりしたけど、このテトリス99は気軽さもあってまたしばらく気晴らし用にプレイするかもしれない。

おまけ

TwitterにUPした動画。

テトリス99

teto1

ゼルダやスマブラの合間に遊んでいるけど、下手すればそれよりもハマる有料会員向けソフト「テトリス99」
有料会員ならDL無料でモードは99人対戦しか無く、マラソン等のモードは一切無し。

だが、すぐに始められる手軽さと負けても次の対戦に行けるスムーズさとテトリスのシンプルなルールが合わさって非常に中毒性の高いゲームに仕上がっている。

最近流行りのバトロワ系のテトリス版なのだが、シンプルさ故についつい上まで行きたくなるし、後1戦って思ってもまた次の対戦を初めてしまう。もっと上にもっと高みを目指したくなる中毒性はスマホゲーのそれとは違う何かがある。

最近、惜しくも2位止まりで対戦が終わったこともあって非常に悔しい思いもした。
ただ、スマブラみたいに負けたらポイントを没収されることは無くただ、ランクが上がるだけなので無駄な緊張感を出さなくて良いので、リラックスして取り組められるのだがw

さっくり始められるのでオンライン系のゲーム入門にも良いかもしれない。

デモンエクスマキナ体験版をプレイしてみた

daemon

マーベラス製アクションの新作「デモンエクスマキナ」の体験版をDLしてプレイ
アーマードコアシリーズのスタッフが携わっているらしく、アーマード自体は未プレイだったりするんだけど、メカのカスタマイズが色々出来る感じがしてマイキャラ作成もアホなキャラクターも作れたりするのでカスタマイズの自由度は期待出来る方。

ただ、アクションは上昇と降下のし辛さともっさり感が気になり、敵もレーダーを観てもどこに居るのか分かり辛い。時には敵と背景が同化してることもあってそこらへんは開発中のバージョンだから仕方なし。

最後の大型ボスも雑魚を排出するとはいえ、弾丸切れが確実に起こるんじゃないかってぐらい耐久度も高いし、仲間AIもポンコツな所もあるので結構苦労した。
巨大バリアー頻繁に貼るのは勘弁してもらいたい…。(´-ω-`)

ただ、ブースターの挙動やミサイル攻撃の爽快感は一応満足。もうちょっとターゲットを絞れやすくすれば良いんだけどね。

ハンティングアクション系でロボ物は珍しいなぁって感じはしますが買うかどうかはまだ微妙。

とりあえず、公式HPにアンケ出しておいた。

某対戦アクションゲーム…

気分転換も兼ねて先週発売した某対戦ゲーを発売日に購入。
読み込みが長いわUIも正直不親切な所もあって正直楽しめていない。

対戦ツールとしては近距離で戦うよりも遠距離の必殺技をゲージ貯めて当てた方が効率が良いってことが分かったので態々近距離で戦う必要があまり無く、CPUもガードとラッシュ畳みかけてHPがヤバければ覚醒技を使う単調さ。

ストーリーもお祭りゲー特有のペラッペラストーリーで、大半は操られ→元に戻す→操られ…の繰り返し。

参戦キャラの大半はメインストーリー中に掘り下げられることがあまり無いので、読み込みの多さも相まって真顔でプレイする始末。

ク〇ゲーってことは無いが、プラチナ取得や100時間以上プレイしたいって思えないようなゲームでもある。

アンリアルエンジンによる映像表現は素晴らしいけど、中身はPS2時代の乱発キャラゲー並みのクオリティでガッカリはした。

やっぱり、情報も得ずに無闇に新作に手を出さない方が良いな。正直者が馬鹿を見るってことを改めて体験した気分。

口直しに何か体験版でも漁るとしますかー。(´-ω-`)

ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドDLC「剣の試練」クリアー

kennosiren1
kennosiren2
kennosiren3
kennosiren4

ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドDLC「EX剣の試練」を制覇!

3連休中にプリぺを買ってその際に購入したのだが、この剣の試練は裸一貫で一から武器等を集めつつ地下を進んで行く過酷なハック&スラッシュ系ミッション。

加護も受けられないので限られた武器や食べ物で何とかしなきゃいけないのだが、3段階目「極位」が時間かかる上に過酷さが増して非常にヤバかった。

雪国部屋でのライネルもそうだけど、終盤のガーディアン部屋も盾で弾き返さなきゃいけないので非常に神経使うし、最後の部屋に限っては馬乗りボコブリン数体、槍持ちライネル1体、砲台ガーディアン1台というなんじゃこりゃな感じに。

どうにか初見でも落ち着いてやれば出来たもののもう1回やれって言われたらさすがに無理かもしれないw

極位だけだと3回ぐらい死んだ程度で済んだんだけど、いくつ時間あってもノーセーブで突き進むのはキツいな…。

ただ、楽しかったから良いか!
最新コメント
プロフィール

スロウ

アニメ・漫画・ゲーム好きの超インドア人間。
気まぐれに更新して気まぐれにサボる。

  • ライブドアブログ