SONICRASH


ちょっと前にブックオフで中古DSソフトを数本購入して、その中のアクション枠である「ソニックラッシュ」をクリアー。

自分が見たのは通常EDだが真EDもあるらしい。
しかし、そこはやる気は無し。

携帯機のソニックってそんなに遊んでいない気がしたのだが、通常ステージは変な所に穴があったり、ミスを誘発させるギミックも多く、正直歯ごたえがあるっていうより理不尽な難しさを感じてしまった。

空中でのアクロバティックアクションでスコアも上がるし、何だかんだで道が続いている場面だと爽快感があるのだが、途中のステージはイライラしながらプレイしてしまった始末。

ボス戦も微妙の一言
全面3Dで構成されているのだが、ボスに攻撃出来る隙が固定されていて

隙が出来る攻撃を待つまで攻撃を避ける→ある攻撃を避けて隙が出来る→弱点に攻撃→繰り返し

の作業プレイ。

地味に体力もあるので辛い辛い…。

ラスボス戦も「リングがあればこんなボスでも誰でも倒せるでしょw」みたいな感じで作ったんじゃないかって思えるぐらい辛い。

体力減るごとに攻撃の動作が早くなったり、避け切れない攻撃ばっかしてくるのでストレスの溜まる試合が続いた。

撃破してEDを見た時にはもうプレイしないなって気持ちでいっぱいに。

発売当時だったらまだ若かったので難しいのを気にせずにただ、純粋に速さを求めてプレイしていたと思うのだが、時間が限られている今ではクリアしたい気持ちが優先されたりして早めに見切りを付けたんだとさ。

総合評価
100点中52点

ただ、音楽は素晴らしいの一言。
携帯機でやる難易度じゃなかったし、もうちょっとボリューム感も増やせば楽しいゲームになったはず。