駄文・駄目人間ゲーマーの戯言

駄文・雑文ばっかりのだらしないブログ※不定期

漫画・ラノベ

鬼滅の刃 買い始めました

数日前に1巻と2巻を買って読んだばかりですが面白いっすね。

2巻辺りから家族を殺し、禰豆子を鬼にした奴が出て来た辺りから早く続きが読みたいって衝動に駆られております。

流行り物で書店行ってもレジで巻数言わないと買えないぐらいブームになっているのでもうちょっとほとぼりが冷めたら買おうかと思ったんですけど、ついつい手を出してしまったのですがどうやら正解のようです。

21巻目で最終巻らしいのでゆっくり買い集めたいなぁ(*´Д`)

ストライクウィッチーズ2期を観た

ニコニコで無料配信やっていたのでせっかくだから1期をまとめて観返してから2期を初めて観た。

1期で掘り下げられていなかったキャラクターに焦点当てて、全話が神回なんじゃないかって思うほど1話1話の作りが丁寧で1期以上に楽しむことが出来た。

個人的にペリーヌさんが好きなので9話は気にっているのだが、6話も何度も観返したくなりそうなぐらい気に入った。

最後に宮藤の全魔法力を注いだ真烈風斬は最終回らしい必殺技でカッコいいしちゃんとした完結の仕方で少し安心した半面寂しさもあった。

個人的にもちゃんと完結まで見届けられて良かったと思う。
っと思ったら劇場版で続編が作られているらしい。

いつか、レンタルで借りるか…。

気分転換に漫画を

manga


ここ最近、勤務とインドア生活があまりにもワンパターン過ぎて激しい刺激を欲するようになって、休日に暇があればTwitterチェックしてもフォロワーさんのイベント言ったアピールだの友達と焼肉食べたアピールを嫌でも目にし軽い落ち込み状態。

嫌なら観なきゃいいじゃんって自分に言い聞かせるも特に見る必要も無いのに画面をひたすらスクロールしてしまうし、もしかしたら自分にとって良い情報もあるかもしれないと思いその結果余計な情報も脳にインプットしてしまう。

Googleで検索して情報収集してもどっかからコピペしたような文章ばっかのキュレーションサイトやまとめブログがトップに連なってもはや機械的にネットサーフィンしてる状態に。

ぶっちゃけるなら今情熱燃やしてるゲームやアニメも殆ど義務感で触れてるような状態。
ネット配信してるアニメも1週間限定で最新話無料配信してるのが多いのでその期間中に観なきゃならない衝動に駆られてしまう始末。
ゲームも最近は雑食気味なのにも関わらずプラチナ取らなきゃだのやり込み要素を埋めなきゃという反動に駆られている。

ここ数ヶ月の平日の一部はゲームにかまってられる時間もあまり無く、殆ど仕事して帰宅後の残り時間アニメやらYOUTUBE観て過ごす日々。

かなりのマンネリ感が続き過ぎてイライラが募りまくったのでここは違った刺激を取り込んだ方が良い!
純粋に趣味を楽しむ方向でそれ以外のことを考えず出来る趣味に触れたいって思って本棚にしまってあった漫画を寝る時間まで一心不乱ひたすら読むことに

昔は興味のあったアニメの原作本を買ったりブックオフで良さげだと思った作品をひたすら買い漁ったりしたが、今では本棚のスペースどころか部屋のスペースが埋め尽くされるんじゃないかって思い、現在は継続中の漫画の新刊を買って軽く読む程度になった。

昔のように心躍るように読むことが無かったのだが気晴らし程度に適当に1巻から読んだらこれが面白くてその日はひたすらページをめくって読み進めてた。

とりあえず、上記の「盗んでリ・リ・ス」全3巻と「しゅごキャラ」1~4巻まで読了
今現在この記事を書いてる時点で5巻を読んでる途中だけど、内容も数年前に読んだものだから大分内容も忘れており逆に新鮮な気持ちで読むことが出来た。

ネットのこともゲームのことも漫画読んでる時には大分忘れることが出来て、メイン趣味や仕事以外のことで久々に没頭出来たのでリフレッシュにはなったかな?

逆に話の続きも気になっており読み進めたい所だけど、しゅごキャラに至っては途中までしか所持しておらず、購入ルートもブックオフ等古本経由で探さないといけない。

久々にブックオフで買い物したい動機が見つかったかも?

ちなみに上記写真にある「月曜日のたわわ」は最近買って1巻読んだら結構よさげだったので2巻読んだら3巻以降も買おうか検討中。
アニメも良かったし、こっちもとらのあな等同人ショップに行く動機にはなるかもしれない。

はがないを全巻読んだ

僕は友達が少ない (11) (MF文庫J)
平坂読
KADOKAWA/メディアファクトリー
2015-08-26


 
「僕は友達が少ない」を数年かかったか忘れたけどやっと最終巻まで読了。
読んでは放置して読んでは放置して1巻ずつ読了しては本屋で続きを買ってそれの繰り返しでやっとこさ最終巻を読み終えることが出来ました!

 文字サイズがいちいち大きくなる演出・話が進むにつれて本来の趣旨から離れて行く展開等は自分も気になった部分もありクリスマスパーティでの展開も腹が立ったこともあったけれど、個人的には読んでて楽しかったこともあってライトノベルで最後まで買い集めて読みたいって思ったのは初めてかもしれません。

 今までは巻数が長い・ご無沙汰になりすぎて続きを買う機会が無くなったって理由でラノベ関連は中途半端に揃ってるってケースが多かったのですけど、この作品に関しては非リア組である隣人部のメンバーがリア充がやってることを練習としてやってみたことの大半が失敗に終わることが多く、基本ワンパターンなのに不思議と続きが気になって次の巻を買ってしまって番外編を除くナンバリングは全て揃えちゃったって訳です。

 後は例の番外編を買って読めば真の意味でコンプリートとなるので次に読みたいラノベ(なるべく完結済み)と同時に買おうかなって思います。

ラノベって小説の中でもレベルが低いって言われてるけど、以外にも脳を活性化できるし(音読すれば尚効果的)漫画ほど読むスペースは遅いけど何もしたくない時の良い暇潰しになるから全部が悪いって訳じゃないので好きな物・気に入った物はどんどん個人で評価していったらどうかと思います。

次は何を読むかね・・・。 

スプラトゥーンの漫画が面白い

コロコロ公式サイト内立ち読みコーナー 

スプラトゥーンの漫画が読みきりという形でコロコロに連載されており、どうやら今月限定で公式サイト内でも読めるらしいので、読んでみました。

 続きを読む
最新コメント
プロフィール

スロウ

アニメ・漫画・ゲーム好きの超インドア人間。
気まぐれに更新して気まぐれにサボる。

  • ライブドアブログ