駄文・駄目人間ゲーマーの戯言

駄文・雑文ばっかりのだらしないブログ※不定期

クリア報告

真・女神転生3 クリアー

megaten3kuria1
megaten3kuria2

うん、クリアーしたよ。したんだけど、どうやらバッドENDらしいんだけど。
途中までなるべく攻略を見ずに自力で頑張ろうとしたのが仇になって、完全に主人公を自分として感情移入して選択肢を選んだせいで3勢力を敵に回してしまってお偉いさんから説教喰らわされて悪魔だけが生きる世界になってしまった訳で。

まあ、自分も途中までは楽しめた訳だけど、中盤辺りの長い塔のダンジョン辺りからダレ初めてラスダンでもう攻略観て終わらせようって思えるぐらいモチベは下がっていたんだよね。

だからと言って楽しいと思えたのは事実だし、途中キレ散らかしそうになるぐらい愚痴を漏らしながらプレイしてたけどそれも向上心あってのもので、別にこのゲームが〇ソだとは本気で思ってはいないんだよね。

だけど、ダラダラと続くダンジョンの上に理不尽な敵の攻撃ラッシュで自分の精神もヤバくなっていたのも事実。楽しさを持続させたまま終わらせたいから攻略を観てクリアーしようという判断に至ったとさ。

前にも言ったけど悪魔を仲間にして育てたり合体させるシステムは面白かったけど、ダンジョン探索ややたら多すぎるエンカウントは本当に旧世代のJRPGだなって感じられる。

ただ、クリアー目的ではなく育成する楽しみ中心でプレイしてたのならまだ自分の中で評価は変わっていたかもしれない。

「クリアー」という最終目的に拘り過ぎて焦燥感を感じてしまったのは少し勿体ないと感じてしまった。

過ぎたことは仕方無いとして、ゲーム自体の感想としては育成は楽しめる方だけど、ダンジョンが長いこと、エンカウントが多すぎることがマイナスとなっている、PS・PS2時代らしいRPGだなっと。
歯ごたえとか求めている人にはオススメ出来るけど万人向けじゃないのはやってて感じましたな。

次はペルソナ辺りをいつかやってみたいかもしれない。
こっちの方が万人向けらしい話だけど、自分に合うかどうかはそれは別問題。

100点中74点

スーパーマリオ64 クリアー&120枚達成

mario64 2
mario64

3Dコレクション版スーパーマリオ64をクリアー!
んでもって、今日はスター120枚コンプを達成!

実は120枚は初めて達成したんだけど、案外短い期間でコンプリート出来ちゃうんだな(汗)
プラチナ取得とか色々やっていたから耐性が出来たか単に子供の頃より上手くなったのか分からんが、とにかく達成感はあった。

数十年ぶり以来に遊んだけど、アクションの質が最近のゲームより良いかもしれない…。

次はサンシャインと行きたい所だけど、しばらくは良いかな?

ゴーストオブツシマ クリアー

tusima2

ゴーストオブツシマをようやっとクリアーしました。

復讐の為に儀を捨てた男が非道な手段を取り対馬を蒙古から取り戻す、濃厚なストーリーと死の描写。
一人一人複雑な事情を持つ登場人物。

全てにおいてゲームという名の芸術に相応しい1本だった。

アクション面は他のオープンワールドとは違いロックオン機能が分かり辛い部分があるので正直慣れるのには時間がかかる。
ある程度技能を覚えれば戦闘は楽になるが、後ろから横からも切られるのでそこはイラつきを覚えるかもしれない。


それと、ネタバレになるから伏せながら言うけど、相当グロ描写がエグい方向にあるシーンもあるのでグロ耐性が無い人は要注意。

Z指定にしてもそこまでグロくは無いだろって思ったけど、最近のゲームで此処まで描写の限界に挑めるのは凄いっていうか何というか。(汗)

そういや、初代PSも一部グロい表現を容赦なく使ってたゲームあったなぁ…。

それ以外を除けば、ストーリー型のゲームとしては◎だけど、オープンワールドとしては出来ることは探索やサブイベ以外そんなに無かった印象でした。

100点中83点

積みゲー消化 ソニックラッシュ

SONICRASH


ちょっと前にブックオフで中古DSソフトを数本購入して、その中のアクション枠である「ソニックラッシュ」をクリアー。

自分が見たのは通常EDだが真EDもあるらしい。
しかし、そこはやる気は無し。

携帯機のソニックってそんなに遊んでいない気がしたのだが、通常ステージは変な所に穴があったり、ミスを誘発させるギミックも多く、正直歯ごたえがあるっていうより理不尽な難しさを感じてしまった。

空中でのアクロバティックアクションでスコアも上がるし、何だかんだで道が続いている場面だと爽快感があるのだが、途中のステージはイライラしながらプレイしてしまった始末。

ボス戦も微妙の一言
全面3Dで構成されているのだが、ボスに攻撃出来る隙が固定されていて

隙が出来る攻撃を待つまで攻撃を避ける→ある攻撃を避けて隙が出来る→弱点に攻撃→繰り返し

の作業プレイ。

地味に体力もあるので辛い辛い…。

ラスボス戦も「リングがあればこんなボスでも誰でも倒せるでしょw」みたいな感じで作ったんじゃないかって思えるぐらい辛い。

体力減るごとに攻撃の動作が早くなったり、避け切れない攻撃ばっかしてくるのでストレスの溜まる試合が続いた。

撃破してEDを見た時にはもうプレイしないなって気持ちでいっぱいに。

発売当時だったらまだ若かったので難しいのを気にせずにただ、純粋に速さを求めてプレイしていたと思うのだが、時間が限られている今ではクリアしたい気持ちが優先されたりして早めに見切りを付けたんだとさ。

総合評価
100点中52点

ただ、音楽は素晴らしいの一言。
携帯機でやる難易度じゃなかったし、もうちょっとボリューム感も増やせば楽しいゲームになったはず。

積みゲー消化雑記

ゴーストオブツシマもボチボチ進めて、合間にフォールガイズをやっているけど積みゲーも少しづつ消化中。

■舞華蒼魔鏡

maikasoumakyou

久々に東方関係に触れてみようと思いセール中にDL
風花雪月をやってたので、長らく積みゲーとなったタイトルの一つ。
ノーマルは条件満たさないと最後まで行けず、ずっとステージの1~3を繰り返しちゃう感じなので渋々イージーで全キャラクタークリアー。
ノーマルは練習しないと相当無理な感じだけど、ストーリーを楽しみたいってだけならイージーでも良いっていうかこっちが適正難易度?

しかし、二次創作ながら家庭用機で東方が遊べるなんて、良い時代になった。

■悪魔城ドラキュラ(SFC版)

akumazyou

こっちもコレクションがセールだったので購入してずっと積んでいた。
コレクション物は1本で複数のソフトを買うようなものだから積みゲーも自然と増えてしまう。
ドラキュラは数ほどやってなく、これも初見だったんだけど、ステージ数も多く、歯ごたえもかなりあるのでこりゃあ時間かけてプレイしないと駄目だって思い少しづつコツコツとプレイしていた。
難所もあるけど、何度か死んで覚えれば何とかなるバランスの良さはあるし、コレクション版だとクイックセーブもあるので、多少難易度は緩和出来るし、アクションゲームの中では上位に入る出来なのでやってて損は無かった。
ただ、ボリュームもそこそこあるので周回してプレイするのは少し骨が折れるかもしれない。

気が向いたら他のシリーズもやるとしよう。
最新コメント
プロフィール

スロウ

アニメ・漫画・ゲーム好きの超インドア人間。
気まぐれに更新して気まぐれにサボる。

  • ライブドアブログ